おススメ制汗剤!リフレア デオドランドクリーム

わきがへの悩み

私はずっとわきがに悩んでいます。

服の脇がすぐ黄色くなるし、何よりくさい!

他人に迷惑をかけるのが怖く、何とかしたいと思っていました。

最近では、スメルハラスメントなんて言葉もあったりして、においを気にする方にはプレッシャーですよね。

私も、以前よりも余計ににおいを気にするようになっていました。

メンソレータム「リフレア」デオドランドクリーム

そんな時に見つけたのが、メンソレータムの「リフレア」。

ロート製薬という名前、聞き覚えありませんか?

化粧品に疎い私ですら知っている、リップクリームや目薬で見慣れたブランドでした。

制汗剤には制汗スプレーとロールオンタイプがあるのは知っていましたが、このような商品があるとは思ってもいなかったので、とても驚きました。

それもクリームタイプで、制汗スプレーと異なり脇に密着するので、効果がありそう!

早速、藁へもすがる思いで購入しました。

>>わきがクリーム

使用感は?

ベタベタするものなのかな。ロールオンタイプのように、液だれしてくるのかな。

そう思っていましたが、全くそんなことありませんでした。

塗る前には脇にしっかりとどまり、キャップを閉めてから塗ることができます。

塗る前に閉められるのは、閉め忘れることがなくなるので、嬉しかったです。

塗るとそんなに硬いわけでもなくて、スルスル伸びて、とても塗りやすい。

少し乾かしてから服を着ましたが、においも強くなくて、とても良かったです。

気になる効果

使い慣れると、両脇に塗るのに1分もかかりません。

乾かして洋服を着る時間を考えても、5分程度しかかかりません。

出かける準備で忙しい朝に、これは嬉しいですよね。

通年ケアするので、朝の準備時間の習慣になっています。

汗をかいても塗りなおしませんでしたが、においがすることはありませんでした。

クリーム自体からもにおいがほとんどせず、強いにおいが苦手な私にはよかったです。

塗った場所に密着するようで、素晴らしいなと思いましたね。

また、洋服の脇の部分も黄色くならず、長く着ることができてとても助かっています。

持ち歩きに!チューブタイプも!

私は家で朝塗るだけで夜まで効果が続いていましたが、そうでない方もいることでしょう。

そんな時のために、私も調べていました。といいますか、試していました。

あの大きさは持ち歩きには不便ですし、でもいつでもケアしたい・・・そんな時は!

リフレアのクリームタイプには、小さめのチューブタイプ、バータイプがあります。

私のおススメはチューブタイプですね。柔らかくて使いやすいです。

使用感、効果ともに置き型と全く遜色ありません。

ただ量が少ないので、自宅では置き型、外出先ではチューブタイプと、使い分けています。

思春期には特に汗腺が活発になりますので、気になると思います。

私も中学生のときに、わきがを意識しだしました。

子供ができたらそっとリフレアを置いておきたいと思います。