雨の日の過酷な室内練習

部活をしていて雨が降ると、きつい外での練習が室内に移る為、部員たちはホっとした表情を見せていたように中学、高校と野球部に在籍していた私も室内での練習の時には少し安心しながら練習をしていました。しかし、高校の野球部は室内に移動しても練習が楽になる訳ではありませんでした。私はむしろ室内の練習の方が嫌いでした。

室内での練習は身体を鍛える事が主な目的で、腹筋・背筋・足上げをそれぞれ50回4セット、腕立て伏せ30回4セットを筋力トレーニングとして雨が降ってグラウンドが使えない日は毎回行いました。特に梅雨の時期は大変でした。始めの内は辛さに耐えきれずにギブアップしてしまう日々でしたが、徐々に身体が慣れていき1ヶ月も我慢していると腹筋を何百回しても身体が悲鳴を上げなくなりました。それだけではなく、私のお腹の腹筋も6つに割れたのです。知らない間に、体型が逆三角形に形成されていました。しかし、野球部を卒業して20年、運動をしなくなった今の私の体型は、見るも恥ずかしい体型となってしまいました。

若き日の筋肉ムキムキだった体型を取り戻せるよう、私は少しずつですが筋力トレーニングなどのリハビリに取り組んでいます。人に見られても恥ずかしくない体型にすることが私のこれからの目標です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です