トランスポーター3

今日はネットで動画を見ました。いつも利用しているのはhuluです。980円で見放題なんでお得感が強いんですよね。

見た映画はトランスポーター3です。先日、2の方を見て面白かったのでその流れで今日3を見ました。

主演の男優さん、なんていう名前かは知りませんが、ちょっと頭が薄いんですよね。ショーンコネリーのような感じです。日本人なら落ち目の3枚目というところなんでしょうがなぜか外国人は剥げてもカッコいい人が多いですね。だからか、この男優さんもハリウッド俳優の中でかなり上位の人気を誇っているそうです。

はげてはいるんですがそれが個性になっているし、似合ってる。なので世界的なハリウッド映画の主人公を張れるんだろうなと思いました。

肝心の映画の内容ですが、これにはちょっとがっかりでした。というのは、このトランスポーターっていう映画、ちょっと訳ありの品を元特殊部隊リーダーの主人公が秘密裏に、そして素早く運ぶというものなんですが、いろいろと主人公自身が自分や客に課しているルールがあります。このルールは鉄則のようなもので、1でも2でも必ず守るようにストーリーが展開していくんですが今回はちっとも守られることなく、例外続き、ルール違反続きでした。

それじゃルールって言ってる意味ねぇじゃんって思っちゃうんですよね。またルール破ったなんて思いながらみていると、後半は結構白けた感じで見てしまいました。

それに随分なコワモテとして描かれている主人公が実はツンデレだったみたいな展開にもなって、おいおいって感じです。
もう4が出ても見ないぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です